各種ナットファイルの比較説明

投稿者 : Online StoreHOSCO on

前回紹介しましたステップゲージは、ナットの弦溝の調整時によく使われます。ナットの弦溝加工は専用のヤスリ(ヤスリの事はファイルとも呼びます)を使用しますが、HOSCOには3種類あります。ロングセラーのTL-NFシリーズ、専用ホルダーもあるブラックナットファイルH-NFシリーズ、地金がしっかりした3本組のTL-NF3シリーズがあります。
3本組のTL-NF3シリーズは地金が太い為、細いゲージでもたわみません。また弦溝の底も弦の断面に合うようなラウンド形状になります。但し製造上、表示されたゲージとの誤差が出てしまいます。
TL-NFシリーズやH-NFシリーズは精度が高くできる為、公差が非常に少なくできています。但し弦溝の底は四角くなってしまいます。
補助的にブライトファイルのTL-BF5LRで弦溝の底を丸く加工する事も出来ます。
それぞれの特徴を生かし色々なファイルを使ってナットの弦溝の深さや、弦とのフィット感をお好みに合わせてみて下さい。ナットの調整だけでも弾き心地や音は変わると思います。